2017年11月4日土曜日

中前適時打伝

さてひとつ前の辻タダオ伝の
(辻既存ブログはこちらから)
投稿で書いたように、
中前適時打は2016年の4月3日に結成。
というのには若干誤りがあり、
相方おぐまゆきが言うのには
その当日そのおぐまゆき主催の
「最強対最狂世代合戦!!」という
企画ライブが今は荻窪にDoctor's Barとして
移転している当時の「高円寺Reef」で
賑々しく行われ、例によって終演後
酔っ払って上機嫌になった自分は
ほとんど初対面であった
様々なミュージシャンの人達と
個々にイエーイ!とか言いながら
またなんかやりましょう!!
みたいなことを言いながら
酒を酌み交わしまくっていたわけだ。
なので中前適時打もその一環として
誕生していた
と思い、「4月3日」だと認識していたのだが
おぐまゆきと「ユニットやろうイエーイ!」
ってやってたのは
日付またいで4月4日だった。
もうね、このへんは
「よく覚えてるおぐま」
「やたら忘れる辻」
という
キャラクターの男女差ってことで
御勘弁願いたい。
キャラクターの男女差というより
単にアルコールの入り具合の差
と言うべきか。
2016年4月3日at高円寺Reef

2016年4月3日at高円寺Reef

そして「ライブデビュー」は
ちょっと間を置いて、
2016年7月27日高円寺の
「無力無善寺」だった。
結成の日とライブデビューの日が
けっこうズレてるのは何故か?

2016年7月27日at無力無善寺
なのだが、特に深い意味はなく
最強対最狂世代合戦終演後に
高円寺の朝までやってる居酒屋で
私が「よしユニットだユニットだ!」
と完全に酔っ払ってる状態で気勢をあげてる横で
有言実行即断即決の人おぐまは即スマホで
無善法師(当時)と連絡をとって
その日のうちに7月27日のブッキングが決まったのだ。
ということを私は後で知るしまつ。

ライブデビューしてしばらくは
おぐまゆきソロ、辻タダオソロで各自が
演奏していた互いの「オリジナル」曲を持ち寄って
ステージを構成していたのだが、
日が経つにつれ「結成後に完成したユニットオリジナル」
の曲も増えてきて、昨今ではステージの6割くらい
そういった類の曲が占めることもある。
そのなかでも特異な「完成までの経緯」を持つのが
「中前適時打のテーマ」という曲だ。
これは私が八王子びー玉で酔っ払って
音楽仲間かつ野球仲間であるロックンローラー
MIZOROCK氏に「中前のテーマ作ってくれよう」
と頼んだのだ。いや頼んだらしいのだ。
というのも私自身は酔っ払い過ぎて
直後数週間くらい何も覚えてなかったのだ。
でおぐま経由でその「中前適時打のテーマ」の
デモCD-Rが手元に届いてビックリ!みたいなw

     2016年11月3日at八王子びー玉「中前のテーマ」依頼日  
            
                 
その後企業年度の期末までは首都圏のライブハウスのみの
出演であったが、2017年4月1日大阪「創徳庵」を皮切りに
首都圏以外での「ツアー」ライブも開始。

          2017年4月1日at大阪「創徳庵」

2017年11月初旬現在までに
名古屋、前橋、渋川、福井、金沢、札幌、等
各地を巡る。今後もあちこち廻る予定。

というかとにかくこの1年半ほどの間
まったくもって紆余曲折、波乱万丈の日々だった。
いまはそれを全部書き込む気力ないんで、
またそのうち加筆しますよ。

とにかく中前適時打は
まだまだどんどん続くのであります。



0 件のコメント: